巨大農場

提供: Hakoniwapedia
移動: 案内検索

Land702.gif 巨大農場(きょだいのうじょう)とは、究想の箱庭に存在する地形である。

概要

食料を生産する施設。農場の進化系で、1箇所につき60000人分の農場規模を持つ。農場とは違い台風による災害判定がない。

50000人の規模の農場(最大規模)が2か所隣接した状態になると、ランダムで巨大農場へと発展する。なお、その確率は様々な要因(誘致活動人口が増えるイベント、部門賞、順位点、災害)によって決定される。

災害や周囲の地形の影響等で増加値が低いと、元の50000人規模の農場に戻る。また、隣接している片方の地形が災害・ミサイルなどで元の地形に戻ったり破壊されたりすると、もう片方も元に戻ってしまう。なお、通常ミサイルが当たっても農場に戻るだけであり、直接破壊はされない。

風車による恩恵も当然受ける。ただし片方のみが範囲に入ってる場合ならば片方のみ農場規模2倍が適用される。隣接している場所が平地ならばが出来る可能性があるのも農場と同じである。

地形の説明には巨大農場-北西といったように、どの農場と合体したのかわかるように書かれている。

関連項目