都市

提供: Hakoniwapedia
移動: 案内検索
都市
Land5.gif
災害判定
火災 あり
地震 あり
台風 なし
津波 あり
怪獣侵入 可能
設置方法
の人口が10000人に達した時、自動的にこの地形に昇格する。

都市(とし)とは、地形の1つである。

概要

普通の箱庭では、居住型地形の最終形態と言える地形。

とは違い、人口が自然増加しないので、難民誘致活動でしか増やせない。最大20000人。

各箱庭の特徴

箱庭諸島S.Eにおける都市

人口が20000人以上になると、大都市になる。

Hakoniwa R.A.における都市

人口19600人以上かつ周囲2Hexに都市系地形が17箇所以上ある場合、0.1%の確率で現代都市へと昇格する。

箱庭諸島 GSにおける都市

人口が13000人まで自然増加し、最大30000人まで増える。

人口30000人の都市がある条件を満たすと虹の都市へと変化する。

また、人口20000人以上の都市の周囲を樹海工場工業団地海底油田で囲むことで、それぞれ森林都市工業都市油田都市に変化する。

関連項目