善悪度

提供: Hakoniwapedia
移動: 案内検索

善悪度(ぜんあくど)は、究想の箱庭における裏パラメータであり、国連保護入りするかどうかなどの計算に用いられる。公式ヘルプでは、「ある値(名称未定)」としてパラメータの存在が公表されており、ソースコード中では “evil” のパラメータ名が与えられている。

計算方法

以下の軍事計画を実行しようとすると、善悪度が上昇する。ただし、計画が失敗した際は実行しようとした計画によっては、善悪度が上昇しない。

ミサイル系の発射は、すべてのミサイルについて判定があり、怪獣誘導弾発射埋め立て弾発射等の無害なミサイルの場合も善悪度が上昇してしまう。また、連続ミサイルの機能を使うと、連続ミサイルの計画1回につき、善悪度が上昇してしまう。

以下の表で、上昇する場合と上昇しない場合の両方に該当する場合は上昇しない。

行動 善悪度の上昇値 自島への計画 対象島が存在せず失敗 左以外の理由で失敗
ミサイルの発射
(海域・宇宙系ミサイルを除く)
+30 上昇しない 上昇しない 上昇する[1]
怪獣派遣S怪獣派遣 +40 上昇しない[2]
工作員派遣偵察 +30 上昇する
海底記念碑以外の記念碑落とし[3] +60
海底記念碑の記念碑落とし +70
コロニー落し +200

次の場合は、現在の善悪度にかかわらず、善悪度が20000になる。

  • 占有率による勝敗機能がオンになっている箱庭において、占有率で勝利したとき
  • 究想いのらを倒したとき

次の場合は、現在の善悪度にかかわらず、善悪度が0になる。

  • 占有率による勝敗機能がオンになっている箱庭において、占有率で敗北したとき

ターン開始時処理

各島の計画を処理する前に、善悪度に応じて以下の処理を行う。

  1. ミサイル発射可能数が0のとき: 善悪度を-2する
  2. 上記に当てはまらず、善悪度が10未満のとき: 善悪度を10にする
  3. 上記に当てはまらず、善悪度が10000より大きいとき: 善悪度を-1000させ、そのターンを黄金期にする
  4. 上記に当てはまらず、善悪度が300より大きいとき: 善悪度を300にする

善悪度を引き下げる方法として、公式ヘルプには、攻撃コマンドをしないと少し(今は2)へりますとあるが、実際はミサイル基地等をすべて更地にする必要がある。逆にミサイル発射可能数が0である限りは、ミサイルを発射しない攻撃計画を実行しても、いずれは国連保護入りできる。以上から、国連保護になるためには最速でも5ターン、最長だと150ターン程度待てばよい。

善悪度が10000を超えるケースは、究想いのらを倒したときなどに限定される。

影響

善悪度と作業ターンの合計がある値(既定では50)を下回るときや、善悪度が0である島は国連保護になる。

注釈

  1. ミサイル基地が一つもない・兵器不足・反核運動・対象島が国連保護
  2. ミサイル基地が一つもない・兵器不足・反核運動・対象島が国連保護・建造できない怪獣。ただし、工作員派遣で工作員が捕らえられたことによって失敗したときは、計画自体は実行されているため、上昇する。
  3. ロケットの発射は含まれない