S防衛施設

提供: Hakoniwapedia
2019年7月10日 (水) 08:22時点におけるWikipedian (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

Land10.gif S防衛施設(えすぼうえいしせつ)とは、究想の箱庭に存在する地形である。

概要

防衛施設ミサイルを防いだ際、4%の確率でこのS防衛施設に進化する。ミサイルは自島か他島かは問わない。

防衛施設の能力を持つほか、周囲2Hexの隕石巨大隕石を防ぐことができるようになる。ただしミサイルと同じく、S防衛施設の頭上に落ちてきた場合は防げない。また、記念碑落としコロニー落し反撃いのら海風船による巨大隕石も防げない。

S防衛施設に直接ミサイルが当たった時は、破壊されず防衛施設へとレベルダウンする。

ミサイルを防衛した際、4%の確率でさらにSS防衛施設へと進化する。

究想の箱庭では、隕石に対する防衛策がいくつか提供されているが、確定で防いでくれるのはS防衛施設(とそれがレベルアップしたSS防衛施設)だけなので、平和系においても重要地形(めくられたトランプ等)を隕石から守るために使われることがある。

関連項目