工作員派遣

提供: Hakoniwapedia
2019年7月25日 (木) 00:33時点におけるWikipedian (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

工作員派遣(こうさくいんはけん)とは、究想の箱庭に存在する計画の1つである。

概要

必要な資金は3800億円。ターゲットの島と座標と数量を指定する。ログは表示されない。 数量指定によって効果が変動する。 また、数量に関わらず20%の確率で失敗し、工作員が捕まる。 工作員が捕まった場合、ログが表示されてしまう。

実は地震発生とアルミ箔散布はターン差の仕様上、成功してもターン差一覧に実行島名が載るため簡単に特定されてしまう。

地震発生

数量0を指定する。成功すると指定位置に地震が発生する。 しかし指定位置が海系地形だった場合、失敗確率が60%に上昇する。 また、ターン差が3ある。

アルミ箔散布

数量1を指定する。成功すると指定位置の周囲2ヘックス内にある防衛施設がミサイルを防衛できなくなる。 ターン差は1。

食料焼き討ち

数量2を指定する。成功すると指定した島の食料のうち20%を消滅させる。 指定位置は特に関係ない。また、ターン差はない。

関連項目